■マンモグラフィとは・・・
乳房専用のレントゲン装置です。乳房を圧迫し撮影することで非常に少ない被曝量で明確に乳腺の状態を観察することが出来ます。

■乳がんは早期発見が重要です。
乳がんは30〜64歳の女性のがん死亡原因のトップとなっています。しかし、早期発見による治癒率は90%を越えています。マンモグラフィ検査受診率は、米国女性が約70%に達しているにも関わらず、日本女性(40歳以上)の受診率は18%程度とまだまだ低い状況と言われています。
マンモグラフィは自己検診では気付かない小さな病変を発見できます。
自己検診の習慣も重要ですが、早期発見のため1年に1回はマンモグラフィや超音波による乳がん検診をお勧めします。
自分のため、家族のため、愛する方のために・・・。

■当クリニックでは・・・
マンモグラフィシステム・デジタル画像システム・超音波診断装置を設備しております。
検診マンモグラフイ読影認定医師()が診断いたします。
検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師()が撮影いたします。
八王子市乳がん検診も受付しております。
※検診マンモグラフィ読影認定医師・撮影認定診療放射線技師とは、NPO法人マンモグラフイ検診精度管理中央委員会が主催する試験やプログラム修了により認定された医師や技師です。

もっと詳しく知りたい方はこちら



HOME診療案内乳がん検診のご案内子宮がん検診のご案内
肺がん・大腸がん検診のご案内特定健診のご案内検診料金のご案内
スタッフ紹介施設・設備交通案内求人案内リンクTOPICS
医療法人財団興和会 右田健診クリニック
〒192-0066 東京都八王子市本町16-17 広瀬ビル1F
TEL:042-621-5655(代表) FAX:042-621-5688
プライバシーポリシー


Copyright (c) Migita kenshin clinic. All Rights Reserved.